703
 
南相馬ファクトリーは、本当にたくさんの応援、そして出会いで成り立っています。
現在開催中の「ふくの島展」ですら、南相馬ファクトリー自身で主催しないのですから、南相馬ファクトリーの事業とは文字通り「みんなで」つくってきているのです。

わたしたちスタッフの役割は、まさにその応援や出会いを広げることにあるのですが、今回まったく予期しない出会いが訪れました。

それは、「ふくの島」と「こどもたち」の出会い。
出会いをつくってくれたのは、同じ福島県内の「霊山こどもの村」さん。
ワークショップでのこどもたちの表情を見ると、「くるみさん」や「ふくの島」の世界がこれから大きく展開するような予感が止まりません!

南相馬ファクトリーの奇跡の続き、みんなの夢の続きが、いまここに。
そしてその夢を、一人でも多くの人と共有したい。
南相馬ファクトリーの願いです。
 
 
Readyforのエントリーはここから!!

「ヘナヘナのゆうびんやさん」をこどもの村で開局!
https://readyfor.jp/projects/fukunoshima