写真 (62).JPG

 つながりのボールペン、出荷準備中。「つながり∞ふくしま」のロゴが入っています。ボールペンに、福祉作業所に通う南相馬ファクトリーのメンバーが、一本一本、さをりの糸を巻いています。1本巻くと40円が工賃として支払われます。初期ロットは、「あさがお」さんにお願いしましたが、すごく楽しい仕事らしく「もっと、いっぱい、仕事をください!」と要求があったそうです。糸を巻くテクニックも、現場で向上し、進化しているのが、何とも面白いです。くるみさんのクリアファイルとセット販売の予定です。

 施設はメンバーの工賃向上を求められていますが、中には利用者が作業しない場合もあったりします。ラベルを付け替えて売るとう荒技もあったり、職員が必死でやってたりするのです。中でも難しいのが、重度の人たちに仕事を与えることで、工賃になる仕事でなかったり、単純な仕事は工賃が安く、ファクトリーの各施設でも共通の悩みです。このボールペンはちゃんと仕事をしてもらう所があります。こんな製品でも、企画から結構、時間と労力はかかっていて、出荷できる段階になると、うれしいものです。