IMG_8388

 

こころのケアセンター「なごみ」が毎月、開いている勉強会(事例検討)に参加する。原発事故で避難して生活環境が変わった事が、精神的な病気に影響している事例が多いようだ。作業所を超えた事例検討は勉強になる。もくもくの他に、えんどう豆、ぴーなっつも来ていたが、就労支援をがんばっている作業所は来ていない。現在、「なごみ」は南相馬と相馬に2つの拠点があり、職員も20名を超え大所帯になっている。なごみから勉強会には多数参加していおり、余力を感じるのは相談支援に徹していられるためか。就労支援で現場に入るとお金を稼がないといけない義務が発生するので、同時に行なうにはきつい。

 

 IMG_8389

 

木工をサロンの活動に組み込んでいて、所長がかわいい木工作品を製作していた。作品を商品に変えるのは、結構大変だと思うが、展開が楽しみだ。

 

IMG_8390