nanasan

歌う尼さん、やなせななさんと掘下さゆりさん、ちどりカルテットのコンサートに行ってきました。

震災後、寄り添ってきた簗瀬さんと掘下さん、南相馬ファクトリーのバッジでも、ずっとお世話になってきました。

歌には、震災の時の思いが詰まっていました。それがどれだけ、音楽に深みを与えているか。

災害が多くて「負けないタオル」が再生産され、被災地で配布されるそうです。

 

うれしかった事がありました。

コンサートの時、簗瀬さんがえんどう豆のくるみさんの緑のファイルを使ってくれていたのでした。

震災から8年も経過しているのに、何だかうれしくなっちゃいますね。

 

あの、みづほさん、ふつうの顔で写ってください!(涙)